講演会「学生に伝えたい大切なコト・・・食(ショク)のコト・生(セイ)のコト」

講演会「学生に伝えたい大切なコト・・・食(ショク)のコト・生(セイ)のコト」

~ひろがれ!弁当の日2018~

 

青森県では「短命県返上」を合言葉に、県を先頭に様々な食や健康管理に関する啓蒙活動が行われています。

私たち弘前大学生協では、2013年に食育活動を考える場として「ひろがれ、弁当の日」を企画し、多くの参加・賛同をいただきました。

 

未来をつくる大学生を中心に、もっと自分や家族の健康について知ってほしいと考え、今回5年ぶりとなる「ひろがれ!弁当の日」を「学生に伝えたいコト・・・食(ショク)のコト・生(セイ)のコト」と題し、開催します。

 

食事の大切さ、食への感謝、心身の健康について、大学生だけではなく家族や地域の方々も一緒に考える場にしたいと思います。

たくさんのご参加お待ちしています。

 

日時   2018年10月12日(金) 18:00~20:00

会場   弘前大学 50周年記念会館 みちのくホール

第1部 「食卓の向こう側に見えるもの~キミたちの10年後~」

講師:佐藤弘さん(西日本新聞社 編集委員)

第2部 「食卓から始まる生教育」

講師:内田美智子さん(内田産婦人科医院 助産師)

 

参加無料 

※席の準備のため事前申込をお願いいたします。

※会場定員250名のため定員に達しましたら申込受付を終了いたします。

 

お申込はこちらから

お申込締切:10月6日(土)まで

 

事務局:弘前大学生活協同組合 本部  TEL0172-34-4806(大学内線:2138)

弁当の日ご案内 ダウンロード

カテゴリー

食に戻る