組合員の皆様へ

学生総合共済・火災共済の4月の給付実績


2017年度4月時点での加入者総数は次の通りでした。

<加入状況>※2017年4月30日

生命共済

  • 2017年度加入者数:5,251

火災共済

  • 2017年度加入者数:4,325

4月の給付状況は次の通りでした。

4月単月(右の欄は昨年の実績です)

単位:円

  2017年度 2016年度
内容 給付件数 金額 給付件数 金額
病気入院5350,000141,370,000
病気手術4200,0006350,000
事故入院1100,0004310,000
事故手術150,0003150,000
事故通院・固定具18814,00018590,000
後遺障害0000
本人死亡11,000,00000
加入者本人計302,514,000452,770,000
扶養者死亡2400,0002300,000
火災・借家人賠償3961,09200
盗難0000
火災計3961,09200
合計353,875,092473,070,000
*

今月の弘大生の給付事例から…

  1. 犬の散歩をしていて雪道で滑って転んだ。右足首腓骨骨折。 通院11日+固定具13日
  2. 自宅で料理をしていて、ビンを開けようとして右手親指付け根を切った。 通院6日
  3. 水抜きをしなかったため自室床下の水道管が凍結・破裂。階下へも被害。 被害額:¥842,292

今年は最大9連休となったGWが終わりました。皆さん、桜まつりや旅行・帰省など、どう過ごされましたか?

新入生はそろそろ新しい生活に慣れてきたでしょうか?

毎年この時期になると環境の変化やストレスなどにより胃腸炎などで入院する学生さんが見られます。

体調管理に努めましょう。

*